2016.05.08 Sunday

できることをする

0
    熊本では余震がまだ発生しており、心配な状況です。
    しかし復旧も進んでいる様子、
    被災された方々が一日も早く安心して暮らせるよう
    お祈りします。

    テレビでボランティアに参加されている方々を見ると
    本当に頭が下がりますね・・・。


    長崎にいる友人は立派です〜。
    熊本から避難してきた方には無料で施術していました。
    こみねこ鍼灸ルーム
    https://ja-jp.facebook.com/Komineco


    しかーし、
    「何千万円寄付した!」
    「自分の技術(医療、美容師など)で支援しに行く」
    など聞くと、自分は役に立たないのではないかと
    気になってきたりします・・・
    ショボン

    もし
    自分は安心して不自由なく暮らしているという罪悪感、
    自分は何もできていないという罪悪感、
    などがあったら、そうは思わないでいいかもしれません。

    あなた、私ができることをすればそれでいいと思います。
    少しの寄付でも、お祈りすることでも、
    九州のものを積極的に買う、でも・・。

    東日本大震災の時、
    関西に住んでいて自分が無事であることに罪悪感を持ったり
    ニュースが影響しうつ状態になっている人は結構いました。

    心が塞いできたら・・
    では今、自分がしたいこと、できることは何かを
    考えてみて、できることはやってみる、
    それでよいと思います。




    被災地の復興を心よりお祈り申しあげます。






     

    コメント
    コメントする